うどん県”香川”からの刺客、ビブグルマン認定【香川 一福】に行ってきました

 

 

 

今日はバレンタインですね!

前の勤め先では圧倒的男性が多い職場だったので、

ひとりでバレンタイン必死で配ってたな~

義理チョコはやめたほうが変に気を遣われることなく、

いいのではないか?と今思い返すと感じるな~(笑)

あの当時は喜ぶでしょ?うれしいでしょ?って

いらん好意のあてつけだったんだろうなと(笑)

 

今年は自分用のチョコを買うこともなく過ごしました(さみしい独女)

 

 


 

 

 

話は変わって先日、仕事の休憩の合間に

インスタでオープンを知ってからずっと気になっていた

「香川 一福」さんへ行ってきました♪

場所はというと矢場町と上前津の間、大津通沿いにあります。

 

のれんの「うどん」の文字がいい味出してる!

 

A看板の上にちょこんと乗るミシュランマンが…!

 

みつぼーーーーしで有名なミシュラン!の

ビブグルマン(※)部門で3年連続で認定される

超がつく名店なんだって~~~~!

 

※ビブグルマンとは

従来の評価(一つ星、二つ星、三ツ星)の評価からは外れるが

安くておすすめできる店舗に与えられる印のこと。

(weblioより引用)

 

期待を胸にいざっ!入店☆

 

入口入るとすぐに食券機があります。

食券を先に買う、先払いスタイルで

店員さんが席まで持ってきてくれます~

 

 

 

自分が食べたいものを頼む志向なので

ど定番の讃岐うどんではなく、釜玉うどんを注文しました。

しかも、課金してバター追加。こんなんズルイ。

絶対おいしいに決まってるんですもの。

 

 

店内は全席カウンター(確か)です。

うどん屋には思えないスタイリッシュなインテリア空間♪

 

 

釜玉は通常のうどんよりも時間がかかります。

店員さんいわく8分ほどかかるとのこと

 

しばらく待つとやってきました

 

 

でんででーーーん

超超超おいしそう…!!!!

卵×バターって出会うべくして出会う

必然の出会いですよ。

カルボナーラ風うどん的な。

 

右上のおだしをかけて食べます。

 

 

薬味もちゃんとそろってますよ~

付属のおだしプラス

写真の一番右にあるしょうゆをプラスでかけて食べました。

 

 

茹でたてだからモッチモチ~

というかコシが!!!!!!!

MONOSUGOI

丸亀で満足してた自分。(丸亀ももちろんおいしいよ。)

 

何度も食べたい。思い出すだけでよだれ出る。

日本は”すする”という文化が充実しててよかったと思いました。

(めちゃめちゃ抽象的な感想)

 

お昼に食べましたが、女性なら小サイズで十分かと。

小でもだいぶドスンときました。

でも男性は物足りないかも。

 

全然ノールックだったのですが、

サイドメニューも充実しているみたいです。

おでん、かきあげ…えとせとら

再訪したいお店です!

 

大須~矢場町~栄エリアから全然歩いて行ける

大津通にあるので立地的に好アクセスな場所なので

ぜひ行ってみてください~

コシのあるうどんが好きな方におすすめ★

 

 

 

 

 

 

_

 

Follow me!

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です